第12回『げるまあにあ俳壇』ご投句の御願い

もみづるのそろり下りくる山の肌

信照

東北や上越より”紅葉便り”が届く候、 皆様には如何お過ごしでしょうか。お伺い申し上げます。

皆様にはゲルマニア会(東京外国語大学ドイツ科同窓会)会誌「ゲルマニア」掲載の『げるまあにあ俳壇』をいつもご精読戴き、心より感謝致しております。また、当俳壇への常連ご投句の皆様の並々ならぬご協力にも併せて御礼申し上げます。

皆様の多大なるご協力のおかげにて、当俳壇も次回でいよいよ第12回を数えることとなり、ゲルマニア会会員のみならず、広く東京外語会会員にも毎回好評を博し、さながら ”外語俳壇” となっております。

さて、次回第12回『げるまあにあ俳壇』の締切日がきたる平成26年11月30日に迫っております。投句要項は、会誌「ゲルマニア」第17号(本年5月刊行)のP.81 にも記載しておりますが、下記要領にて11月末日までにご投句戴ければ幸いです。


■ 第12回『げるまあにあ俳壇』投句要項
◇投句資格者:東京外国語大学卒業生・学生・先生方
◇投句句数・・・・5句以内。
◇「前書き」は無し。
◇「俳号」を明記の上、現住所・氏名・語科卒年・メールアドレスも明記願います。
◇Eメールにてご投句願います(誤字を避ける為)。
◇投句締切日:平成26年11月30日。
◇信照選発表:会誌「ゲルマニア」第18号誌上(平成27年5月頃刊行)。なお、ご投句は全て誌上に掲載致します。
◇投句先:島田まで。  島田 信輝(信照)D39 shimadaco@jcom.home.ne.jp

なお、ここ一年、俳句大会、新聞俳句欄などへのご投句にて入選・受賞句などがありましたら、ご投句と共に入選・受賞句もお知らせ願います。差し支えなければ、上記誌上にて紹介させて戴きたいと存じます(「ゲルマニア」17号 P.78 ご参照)。

また、皆様のご友人(母校卒・在校生・先生方)で俳句愛好者がおりましたら、是非とも当俳壇にお気軽に投句するようお勧め願います。俳句初心者も大歓迎です。当俳壇への忌憚のないコメントもどうぞ。

●信照句集(しんしょうくしゅう)へどうぞ!
http://blog.zaq.ne.jp/shinshohkushuu/

●『俳句しりとり』へのご投句もどうぞ!
http://ssanggar.web2.jp/siritori/siritoriframe.htm

投稿者 :島田 信輝 ドイツ語昭和39年卒