海外リモワプロジェクト、2ヶ月たちました

20190608

こんにちは。
2013年朝鮮語卒の稲員未来です。
「海外リモートワークプロジェクト」を始めてから、2ヶ月がたちました!
※「海外リモートワークプロジェクトって何?」という方は、こちらの投稿をぜひご覧ください。
https://posts.gaigokai.or.jp/?p=2930

前回の投稿からイタリア入りして、ローマ→フィレンツェ→ベネチア→ミラノ→バルセロナ→今はマドリードにいます。

ちなみに1番良かった都市は、ダントツでベネチアです!

文字数も限られていますので、この1ヶ月での学びを箇条書きで。
・普段一緒に仕事をしているメンバーや社長に聞いてみたところ「特に不便はない」とのこと。意外でした
・日本と約半日の時差があるヨーロッパは観光と仕事を両立しやすいことが判明。
(あまり観光はせずゆっくりステイするなら、時差が少ない国もあり)
・唯一にして最大のデメリットである「現地のWi-Fiによって作業が制限されてしまう」問題も、事前準備をすれば全く問題なし

詳しくは「リモートワークラボ」というWebメディアに不定期連載中ですので、こちらもぜひご覧ください。
https://www.remotework-labo.jp/category/blogs/miku/

海外リモートワーク、全体的にメリットばかりでとても良いです!
ネットが発達したおかげで、いつでもどこでも仕事ができるという実感があります。

この経験をもとに、日本人の働き方がもっと自由になっていくような活動をしていきたいです。
「働き方」や「キャリア」というキーワードで何かございましたら、ぜひご連絡ください。

投稿者: 稲員未来 朝鮮語 2013年卒業

本投稿へのご意見、ご感想等はこちらまで