「死者の書」連続朗読会 第4回 9月18日(月・祝)

C科1978年 中村洋子です。
皆さまの応援をいただき、お蔭さまで第3回を7月に終え、最終第5回も11月27日(月)に決まりました。
前回は落語家をゲストに迎えましたが、この度は能楽師をお迎えいたします。
映画の中でBGMとしての朗読を依頼された時、ちょうど能「海人」の謡を必死に稽古していました。
その詞章の中に、「死者の書」のヒロイン・藤原南家の姫・郎女の曽祖父・淡海公(不比等)が登場する、という偶然すぎる一致に、私はたいへん驚き、かつ小躍りしました。
能楽師・武田祥照師にはその「海人」の一部を謡っていただきます。
今回「死者の書」は第13章~第15章迄で、もっとも美しく抒情的な文章が多く出て来る部分です。
皆さまのおいでをお待ちいたします。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

20170908-120170908-220170908-3

投稿者: 中村洋子 中国語1978年 卒業

本投稿へのご意見、ご感想等はこちらまで