活動紹介【カンボジアのスラム街に「遊び部屋」を作る!】

初めまして、国際社会学部1年の鈴木朝香(すずきあさか)と申します。

この度、外語会様の広いネットワークをお借りして、私が取り組んでいる活動を紹介させて頂きたく、投稿致しました。

現在私はカンボジア・プノンペンで、ACE(Advanced Centre for Empowerment)というNPO団体のボランティアに参加しています。
スラム街の子どもたちと日本の保健体育で教わるような知識を共有し、彼らに病気や怪我から自らの身を守れるように日々活動しています。

このボランティアのなかで、私は新たなプロジェクトを始めたいと考えました。
【カンボジアのスラム街に「オモチャいっぱいの遊び部屋」を作る!】プロジェクトです!

スラム街の大人たちは、子どもの健康や安全、教育に無関心です。
私がお世話になっているようなNPO団体が、親代わりに子どもたちを守らなくてはなりません。
私は子どもたちを守るために、NPO団体のスタッフの目が届く学校に子どもたちを集めたいと思いました。
そして学校に「遊び部屋」を作ることにより、学校に新たな魅力を加えれば、それを達成できるのではないかと考えました。

まだ始動したばかりのプロジェクトの上、外大の偉大な先輩方のご活動と比べると余りにも幼く、インパクトの小さなプロジェクトですが、是非多くの方に認知して頂きたいと思っています!

下記URLも合わせてご参照ください。クラウドファンディングの手続きページがあります。
https://camp-fire.jp/projects/view/40812

投稿者: 鈴木 朝香  国際社会学部 中央アジア地域ロシア語 在学中

本投稿へのご意見、ご感想等はこちらまで