東京外語会ニューデリー支部<デリー外語会からの便り>

ニューデリー支部2017春

日時:2017年6月17日(土)午後7時より
場所:Swagath Gurgaon店(インド料理)
住所:SCO 16-17, Main Market, Sector 29, Gurgaon
電話:0124-476-0600 / 0124-476-0601
HP:https://www.zomato.com/ncr/swagath-sector-29-gurgaon

2017年6月17日(土)午後7時より、インドの首都(ニューデリー)近郊に在住する東京外国語大学卒業生の会(デリー外語会)が開催されました。連日猛暑の続くデリー地域ではありますが、当日はお忙しい中6名の外語大卒業生にお集まりいただくことができました。今回の会場は、首都ニューデリーの隣に位置する近代都市ハリヤナ州・グルガオンにある老舗インド料理レストラン「Swagath 」での開催となりました。参加者は洗練されたインドレストランでインドビールやインドワインを飲みかわし、美味しいインド料理に舌鼓を打ちつつ、歓談・談笑をすることができました。

今回の参加者は、写真向かって左より、新日鉄住金エンジニアリング・インディア勤務の山田さん(2003年独語科卒:幹事)、インドヤクルト勤務の中嶋(2000年スペイン語科卒)、インドヤクルト勤務の三次さん(2001年ラオス語科卒:副支部長)、第一三共インドの内田さん(1997年ヒンディー語科卒:支部長)、西遊インディア勤務の橋本さん(2010年ウルドゥー語科卒)、山洋電気インド勤務の玉川さん(2003年ウルドゥー語科卒)以上6名です。

今回は、帰省や出張で参加できない方もいて、6名とこぢんまりとした会になりましたが、既に外語会を通じて気心の知れた仲間での楽しい宴となりました。一方で、デリー外語会を立ち上げ、継続されてきた内田さん、三次さんがご帰国されるということで送別会を兼ねての開催となりました。

話題となったのは、7月1日より全インドで導入が予定されている(物品・サービス税)の各社での対応について、プライベートな旅行や結婚生活、婚活についてなど、途切れることなく話題が持ち上がり、会は日付が変わるころまで盛り上がりました。
また、会の終盤には、帰国される内田さん、三次さんからご挨拶を頂き、お二人から2-3年ではなくもっと長いスパンでインドに根差して頑張って欲しい、と激励のお言葉をいただきました。そして、日本と言わず、世界のどこかでの再会をみんなで約束しました。

本年7月1日より正式に引き継ぐことになりますが、今後は支部長を山田さんが、副支部長を中嶋が担当いたします。

次回以降も、デリー外語会のネットワークの基盤づくり・更なる会の活性化・継続した定期会合(大阪外国語大学との共同会合を含む)の開催等々、推進して参いりたいと存じます。引き続き皆様方のご協力とご支援を宜しくお願い申し上げます。

最後に、この場をお借りして、内田さん、三次さんのこれまでのご活躍、お取り纏めに感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

投稿者: 中嶋 浩太郎 スペイン語 2000年卒業

本投稿へのご意見、ご感想等はこちらまで