2015年 サロン仏友会・懇親会

サロン仏友会原稿用写真1サロン仏友会原稿用写真2

去る11月21日(土)恒例のサロン仏友会が本郷サテライトで開催されました。当日は好天に恵まれ、総勢56名の出席者(現役学生1名を含む)で賑わいました。

藤倉会長(1970/昭45)の挨拶の後、ファッションビジネス研究所(株)代表取締役の東野香代子氏(1982/昭57)による講演が行われました。演題は「知られざるファッションビジネスの世界」。氏は、1984年に設立されたHermès Japonに入社後、約20年間にわたって広報・企画を中心に幅広い経験を積んでこられました。その後、老舗の衣料品メーカー「福助」での勤務を経て現在は独立され、ファッションビジネス分野におけるユニークな企業研修を企画運営しながら、コンサルティング活動や啓蒙活動に注力されています。今回の講演で一番盛り上がったのは、スカーフの結び方の講義。フライト・アテンダント風の豪華な結び方から、ブラウスの代わりとして着こなす活用法まで実践的なレクチャーがあり、男性陣向けには、おしゃれなポケットチーフのはさみ方の指導も。参加した皆さんから、「来てみてよかった」と評判でした。

そして、講演会終了後は、3階から8階に移動し、いよいよ当日の懇親会のハイライト、ボジョレ・ヌヴォを飲む会が始まりました。2015年産の品質は、「ボジョレの帝王」と評されるジョルジュ・デュブッフ氏のコメントによれば、「過去50年間作ってきた中で今年が最高の品質」とのこと。例年より色も濃く、香り豊かで「たしかに、これまでになくおいしい!」との感想がたくさん聞かれました。

今回のサロン仏友会では、4名の方が初参加。毎年、少しずつ若い世代の参加者が増えてきています。「諸先輩のご活躍ぶりに刺激を受けました」「先輩方が気軽に声を掛けてくださり、和気あいあいとした雰囲気で、初めてにもかかわらずすっかりリラックスさせていただきました」など、大いに楽しんでいただけたように思います。

一方で、年長組の方からは、「自分と同学年の人が少なくなって、ちょっと寂しい」という声も聞かれました。次回、春の総会(4/23 大手町サンケイプラザ)には、各年代の方々がふるって参加されることを祈っております。今回、本郷サテライトでお手伝いくださった皆様、ありがとうございました。

投稿者: 中村 日出男  フランス語 1974年卒業(仏友会幹事)