第2回イタリア会例会開催の報告

12月6日(日)、高田馬場駅前FIビル8階ホール於いて、第11回総会も兼ね第2回イタリア会例会が開催されました。参加人数は東京外語イタリア会登録会員とTouring Club Italianoi 会員を合わせて46名。
まず総会では、幹事代表からイタリア会の財務状況改善のためイタリア会登録会員の会費を来年度は2,000円にしたいとの提案があり、満場一致で了承されました。
次いで、秦泉寺友紀さん(平成8年卒)から今イタリアで話題になっている「イタリアにおける移民・難民問題の現状」のテーマで講演を頂戴しました。面白くためになるお話しありがとうございました。

イタリア会

懇親会は、リストランテ文流高田馬場店からシチリア料理のカポナータ(前菜)、エミリア・ロマーニャを代表する手打ちパスタのラザーニャとゴルゴンゾーラチーズ風味のペンネ(プリーモ)、豚肉のロースト(セコンド)、イタリアを代表するデザートのティラミス(ドルチェ)から成るフルコースが、リストランテ文流オーナー西村暢夫氏(昭和31年卒)のメニュー解説付きで提供され、美味しい料理とワインで舌鼓を打ちながら楽しい雰囲気の中で進行しました。先ず、このたびの来日を機にゲストとしてお招きしたマリーサ・ディ・ルッソ先生のご挨拶に始まり、第93回外語祭のイタリア語劇「ロミオとジュリエッタ」に出演した在学生による迫真の語劇ワンシーンの演技、Touring Club Italiano(TCI)日本事務所が開設された1996年からのTCI会員の表彰、歓談の合間に参加者10名余りによる恒例の3分間スピーチまで、椚山典子さん(平成元年卒)の司会で約1時間半にわたり行われ、無事盛況裏に終了しました。
まさにイタリア会ならではのイタリア的なフェスタでした。楽しい時間をありがとうございました。


i1894年創設のイタリアでは非常に有名且つ重要な機関で(会員数:約35万人)、日本では「イタリア旅行協会」と呼ばれている。1995年、これからはTCIの国際化を目指して日本事務所が開設された。2014年第10回総会に於いて東京外語イタリア会とのコラボレーションが決まった。


投稿者: 鈴木征市 イタリア語1964年卒業