第3回 Delhi東京外語会開催

Delhi 東京外語会

  • 日時:2012年12月8日(土)
  • 午後7時半より
  • 場所:Olive Bar & Kitchen
    Address: One Style Mile, Mehrauli, New Delhi-30
    Phone: 91-11-2957-4444 Fax: 91-11-2664-4860

6a0148c7d6bc93970c017c34a7c22d970b-800wi

2012年12月8日(土)午後7時半より、インド・デリー市内にて、Delhi近郊に在住の東京外国語大学卒業生の会が催されました。今回は前回(2012年6月24日(日))の開催に続き、第3回目の会合となりました。この季節の北インドは冬の訪れと共に、朝晩の冷え込みが日に日に厳しくなる時期ではありますが、そのような師走の多忙な時節にもかかわらず、11名の同窓生が集うことができました。

会場は世界遺産でも有名なクトゥブ・ミーナール(12世紀末に北インドを征服したクトゥブッディーン・アイバクにより創建されたインド最古のミナレット)の近隣にあるOlive Bar & Kitchenという、モダンに洗練されたイタリアレストランで開催されました。本レストランは、中庭にはオープンスペースのテーブル席があり、また室内にはしゃれたバーカウンターや客室が設営され、2階のパーティー会場からはクトゥブ・ミーナールを間近に眺めることもでき、最近では南デリーのおしゃれスポットのひとつになっております。

今回の参加者は、写真向かって右側前列より、De Diamond Electric India社長の石井さん(昭和46年独卒)、岡谷鋼機インドの古居さん(平成22年ヒンディー語科卒)、ヒロハマインド勤務の湯浅さん(平成24年ウルドゥー語科卒)、デンソーインド勤務の吉田さん(平成22年ヒンディー語科卒)、写真向かって右側後列より、キャノンインド勤務の安田さん(平成21年英語科卒)、Toyota Material Handling India社長の石原さん(昭和55年ポルトガル・ブラジル語科卒)、日立インド勤務の伊藤さん(平成9年度ヒンディー語科卒)、ランバクシー・ラボラトリーズ・リミテッド社に勤務の内田(平成9年度ヒンディー語科卒:本会の幹事)、川崎重工業デリー事務所の木村さん(昭和61年インドシナ語科タイ語卒)、ヤクルトインド勤務の三次さん(平成12年ラオス語科卒)、それに長期出張でDelhiに滞在中の日立製作所の柏木さん(平成16年独卒)で、合計11名の参加者となりました。

お陰様で、会は穏やかにそして和やかに進行し、様々な話題に花が咲きました。何ゆえ外語大を受験したのか?、語科選考の(不純な?)動機について、デリーの生活状況や職場環境について等々、話題は尽きることがありませんでした。参加された皆様方におかれましては、大変寛いだご様子で、当会の幹事としましては、皆様が愉快な時間を共有することが出来たものと確信しております。

次回(来年の6月前後を予定)の再会を約束し、本会は散会となりましたが、Delhi外語会のネットワークの基盤づくり・更なる会の活性化・継続した定期会合の開催等々、今後も更に推し進めて参りますので、引き続き皆様方のご協力とご支援を宜しくお願い申し上げます。