「慟哭 神よ、答えたまえ」のご紹介

おかげさまで拙訳の書が刊行されました。ご協力くださった方々に心より御礼申し上げます。

慟哭 神よ、答えたまえ

書名:慟哭 神よ、答えたまえ
著者:パク・ワンソ(朴婉緒)
出版社:かんよう出版 https://www.facebook.com/kanyoushuppan
発売日:2014年4月25日
価格:1,500円+税

果たして神は存在するのか。存在するならば、なぜ神は私に息子の死という苦悩を与えたのか。神への懐疑、神との格闘、そして神へ確信に至る、韓国の女性作家のパイオニアが赤裸々に綴る信仰告白の手記。

投稿者 : 加来(犬飼)順子(朝鮮語学科 平成元年卒)