外語会フランクフルト支部だより

20180612-4

この度、外語会フランクフルト支部において幹事交代を行いましたので、ここにお知らせするとともに、この機会をお借りして、私が幹事を務めさせて頂いた過去5年間の活動のご報告をしたいと思います。

思い起こせば5年前、前任者・山本真由美さんから幹事引継ぎの打診を受け、「こんな大役はとても私にはできない。」と心底お断りしたかったものの、在独期間が長くなるにつれ、一度は責任を果たす義務があるのではないかと考え直し、この大任をお引き受けすることにしたのです。また、一人ではなく、副幹事の向當亜規子さん(F1999)と二人三脚で会を運営するということで、一気に不安は解消されました。

現在、フランクフルト支部には約25名の会員登録がありますが、そのうち3分の2以上が長期滞在組の方々で、約3分の1は駐在員・学生の方々です。ドイツに新たに赴任・留学される方、日本に帰国される方などもいらっしゃるので、名簿は常に変動しています。近年は特に、外大在学中の学生さんたちが増え、1年という短い留学の期間中でも支部会に参加して下さることもあり、若い息吹を吹き込んでくれています。さらに卒業生のみならず、外語大に留学経験のある方もご参加いただいており、卒業生・在校生・留学経験者で構成された会となっています。

また、フランクフルト支部と名はついているものの、市内に住む方は少数派で、ほとんどの方が郊外かギーセン、ハイデルベルク、カールスルーエといった近郊の都市に住んでいらっしゃいます。

支部の集まりは、年に1~2回を目安に計画を立てました。その際気を付けたことは、季節のいい時期の週末に日を決めること、単なる食事会にせず2回に1回は近郊の観光名所を訪れるなどのイベント企画を取り込むことでした。そういった意図のもと企画した支部会が、以下のように実施されました。

2013年11月 市内の日本食レストラン「いろは」にてランチ
2014年6月 近郊の町Seligenstadtの修道院見学のあとランチ
2014年11月 市内の日本食レストラン 「T Style」にて夕食
2015年7月 Eberbach修道院見学のあとランチ
(映画「薔薇の名前」のロケが行われたところです。)
2016年 5月 市内のカフェ「Iimori」 にてランチ
2017年6月 本園さん宅にて バーベキュー+徒歩にてフランケンシュタイン城見学
2017年9月 国家公認通訳者になるためのお話(シュミット福田さんのご厚意により)
2017年12月 近郊のワイナリーにて ワインテイスティング

毎回の参加人数は、少ないときで7~8人、フランクフルト支部ではご家族の参加も認めているので、多いときでは15~16人になりました。また、支部会費というのも特に設定しておらず、集まりがあるときでも食事は各自が支払い、ガイドなどを雇った場合のみ参加者で折半するという方法を取りました。こうやって敷居を低くすることで、気軽に参加しやすい会をめざしたつもりです。

今後は、支部幹事を本園スピックシェン雅子さん(M1995)、副幹事を帆刈菜穂子さん(D1982)にやっていただくことになります。お二人とも、過去の集まりには常連として参加していただいていますので、きっと楽しい企画をしてくれることと思います。これからフランクフルト近郊に赴任・留学等される方は、ぜひ一度支部までご連絡ください。ドイツ滞在の違った一面をご提供できるかもしれません。

最後に、去年の夏にバーベキューパーティをしたときの集合写真を添付いたします。

投稿者: 田中エルファース美和子 ドイツ語 1987年卒業

本投稿へのご意見、ご感想等はこちらまで