東京外語会ニューデリー支部<デリー外語会からの便り>

日時:2016年12月10日(土)午後7時より
場所:Gung Gurgaon 店(韓国料理)
住所:SCO 28, Main Market, Sector 29, Gurgaon
電話:0124-438-3101 / 98-1191-1925
HP:https://www.zomato.com/ncr/gung-the-palace-sector-29-gurgaon

2016年12月10日(土)午後7時より、インドの首都(ニューデリー)近郊に在住する東京外国語大学卒業生の会(デリー外語会)が開催されました。大気汚染のため視界の悪い日が続くデリー地域ではありますが、当日はお忙しい中10名の外語大卒業生にお集まりいただくことができました。今回の会場は、首都ニューデリーの隣に位置する近代都市ハリヤナ州・グルガオンにある老舗韓国料理レストラン「Gung」での開催となりました。参加者は韓国式座敷でインドビールやマッコリ(どぶろく)を飲みかわし、普段から食べる機会の少ない肉や海鮮料理が多い韓国料理に舌鼓を打ちつつ、歓談・談笑をすることができました。

今回の参加者は、日本大使館に勤務の佐藤さん(1988年ヒンディー語科卒)、同じく日本大使館に勤務の早川さん(1990年フランス語科卒)、第一三共インドの内田さん(1997年ヒンディー語科卒:支部長)、当会の取り纏めをお願いした新日鉄住金エンジニアリング・インディア勤務の山田さん(2003年独語科卒:幹事)、山洋電気インド勤務の玉川さん(2003年ウルドゥー語科卒)、毎日新聞特派員の金子さん(2006年ヒンディー語科卒)、キャノンインドに勤務の安田さん(2009年英米語科卒)、インド日通に勤務の十二町さん(1996年チェコ語卒)、インドヤクルト勤務の中嶋さん(2000年スペイン語科卒)、同じくインドヤクルト勤務の三次(2001年ラオス語科卒:副支部長)、以上10名です。

名刺交換後、参加者一人ひとりから自己紹介を行うと同時に、激動の2016年の振り返りと来年への抱負を発表しました。今年一番のニュースとなった高額紙幣廃止については、驚きはさることながら日常生活や会社業績への影響に関する話や新紙幣や小額紙幣の入手方法について情報交換が行われました。またインド人と結婚する場合の日本・インドでの婚姻届の提出方法、デリー以外のインド主要都市で外語会支部を作り全インドで外語会を開催したいという将来の夢、物心ついたときから現在に至るまでの日本プロ野球における好きなチームや選手について等々、尽きない話題に花を咲かせ、夜11時過ぎまで歓談することができました。閉会となり解散前に予定していた記念撮影ですが、精算時に高額紙幣問題から各自がカードで支払ったことでそちらに気を取られてしまい撮り忘れてしまったことが残念でなりません。

お陰様で、会は穏やかにそして和やかに進行し、当会の副支部長としましては、皆様に愉快な時間を共有していただけたものと確信しております。次回の再会を約束し散会となりましたが、デリー外語会のネットワークの基盤づくり・更なる会の活性化・継続した定期会合(大阪外国語大学との共同会合を含む)の開催等々、今後も更に推進して参りますので、引き続き皆様方のご協力とご支援を宜しくお願い申し上げます。

投稿者: 三次 章史 ラオス語 2001年卒業

本投稿へのご意見、ご感想等はこちらまで