本の紹介 煙草カリフォルニアウィルス

煙草-帯あり

煙草 カリフォルニアウイルス
フワン・ラモン・サラゴサ著

標記のスペインの小説を翻訳し、文芸社より出版しました。6月上旬発売の予定です。
お近くの書店でお求め下さればありがたいと思います。世界中から煙草がなくなってしまうお話です。
著者の本業はセビリア大学の医学部教授で放射線科の医師だが、ナダル文学賞を受賞した小説家でもある。お煙草の研究に着想を得たアカデミックで推理小説風展開はスリルがあり、適度なお色気やグルメも楽しいが、底流するヒューマニズムは本作の持ち味であろう。

投稿者 :喜多延鷹 スペイン語 1956年卒業